2004年02月28日

言葉足らず


昔、ある夢に燃えた人物がいた。続きを読む
posted by Cotton at 11:47 | Comment(2) | TrackBack(2) | 随想(essay) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月22日

青山人間観察

青山の街を歩いた。ただ目的もなくぐるぐると回った。
時間をつぶすためだけ、ただぐるぐると回った。
続きを読む
posted by Cotton at 22:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | 携帯(mobile) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月14日

人種のるつぼ・運転免許試験場

免許の更新に来た。しかしこの異質な空間は何時見ても異様だ。続きを読む
posted by Cotton at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | 随想(essay) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月02日

有名人の孤独 ー異質が生み出す孤独の連鎖ー

 有名であるということは、孤独である。有名な人々というのは、実はあまりにも孤独でもある。様々な権利と名声と引き替えに、失うものも多いのである。意識していないかも知れないが、やはり失っているものも多い。
 
続きを読む
posted by Cotton at 20:02 | Comment(6) | TrackBack(2) | 文学(composition) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月01日

雑居大使館?

不思議なビルがある。そのビルは治外法権だらけだ。
様々な法律がてんこもりのビルが、都内某所にある。

続きを読む
posted by Cotton at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯(mobile) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする