2010年05月24日

「雑感」人の移動のグローバライゼーション:観光地の観光地化


(単なる日記です)

 1969年のボーイング747の完成に象徴されるような大量輸送及び飛行安全技術の継続的な革新、さらには1970年に設立されたエアバス社との熾烈な受注競争によるコスト低減は、その頃から本格化した「人の移動」のグローバリゼーションの呼び水であったと言える。


続きを読む (Click here to read full article)
posted by Cotton at 05:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑感(diary) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

小さな国の人々にとっての語学と、日本人にとっての語学。


 先日トルコ旅行をしたのだが、トルコ人の、しかも日本語をちょっとでもちゃんと話せる人に必ず聞いた質問が一つある。

「日本語はどこでどのくらい勉強したのですか?」

 恐らく10人以上には聞いたのだが、六ヶ月以上勉強した人は一人しかいなかった。その一人は日本に留学したというので話せるのは当然と言えば当然なのだが、一番驚いたのは大半の人々が語学学校にちょっと、または独学だったということだ。ただ、彼らに共通していたのは、その期間中はかなり本気で勉強したと言っていたことだ。命をかけていたのである。

なぜか?恐らく答えは簡単で、それがお金と人生に直結しているからであろう。


続きを読む (Click here to read full article)
posted by Cotton at 07:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行(Travel) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

2010年2月から5月のヨット生活の記録


たまには近況もということで、ヨットライフについて少し。。。


続きを読む (Click here to read full article)
posted by Cotton at 03:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 留学-ヨット編 (oxford sailing) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする