2012年03月10日

「日本的経営」がなぜ存在するのか。「日本的経営」はどこに向かうべきなのか


 日本的経営と良く言われる。なぜそれが存在するのだろうか。なぜ「日本」という固有名詞と、起業の行動様式を示す「経営」という言葉が密接に絡み合うように表現され、その表現がこれほどまでに流通しているのだろうか。

続きを読む (Click here to read full article)
posted by Cotton at 01:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学問(studies) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする